投稿

仙台マインドフルネス瞑想の会

 仙台マインドフルネス瞑想の会は、皆ができるだけ対等な関係の中で,マインドフルネスの機会を市民に提供する ことを目的としています。 「マインドフルネスをやってみたいけど、どうしたらよいかわからない」「一人だと実践を続ける自信がない」「エビデンス に基づくマインドフルネスについて知りたい」などという方が気軽に参加できるような場所、雑多な日常から離れて心を 落ち着けることができる場所を提供できればと考えています。 一般の方、支援に関わる方どなたでもお気軽にご参加ください。 第1回「マインドフルネスとは」  日時:2021年4月3日(土)14:00~15:00(談話:~15:30)  場所:オンライン会場(Google Meet)、対面会場(研修センター 掌風荘) コロナ禍のため対面会場は5名まで(応募多数の場合は抽選となります)  参加費:500円  ファシリテーター:早坂文彦 ACT心理相談室 主宰、臨床心理士、公認心理師   村椿智彦 マインドフルネス瞑想療法士、博士(医学)、修士(臨床心理学)  <お申し込み> 「①氏名、②電話番号、③メールアドレス、④その他(質問や要望などございましたら)」 ご記入の上、sendai.mindfulness@gmail.com までご連絡ください(電話受付もあります)。 詳細のPDFチラシを下記のサイトからご覧ください。 https://drmiho.com/contact/news/

2021年3月13日(土)牧会カウンセリング研究会

イメージ
  牧会カウンセリング研究会開催要項 日時 2021年3月13日(土)午後1:30~4:00 場所 日本キリスト教団仙台青葉荘教会 〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目13−48   電話: 022-222-3855 参加費 1,000円/回 会場費、交通費補助、事務費等 予約:聖職者、信徒、一般を問わず、どなたでも参加できます。資料等の準備のため、事前の予約をお願いします。 080-5222-3360 メール: senseofwonder2009@live.jp(早坂)katsumatam@gmail.com(勝又) ↓ 牧会カウンセリング研究会お知らせの詳細をPDFでご覧いただけます。 https://drmiho.com/contact/news/

牧会カウンセリング研究会・お知らせ

牧会カウンセリング研究会開催要項 ■ 日時 午後1 : 30~4:00 2020年 11月14日(土)、2021年1月9日(土)   ■場所 日本キリスト教団仙台青葉荘教会 〒 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目13 − 48 電話: 022-222-3855   ■参加費 1,000円/回  会場費、交通費補助、事務費等   ■予約  聖職者、信徒、一般を問わず、どなたでも参加できます。 資料等の準備のため、事前の予約をお願いします。 ☎  080-5222-3360  メール senseofwonder2009@live.jp  早坂 メール katsumatam@gmail.com  勝又 次回 11月14日(土)午後1 : 30~ 4:00 ストレス対処法「やっていいこと、悪いこと」   ↓ 下記のサイトから、開催要項のPDFファイルをご覧いただけます。 https://drmiho.com/contact/news/ ■日時 午後1:30~4:00 2020年 9月12日(土)、11月14日(土) ■場所 日本キリスト教団仙台青葉荘教会 〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目13−48 電話: 022-222-3855 ■参加費 1,000円/回 会場費、交通費補助、事務費等 ■予約 聖職者、信徒、一般を問わず、どなたでも参加できます。 資料等の準備のため、事前の予約をお願いします。(オンライン参加も可能です) ☎ 080-5222-3360 メールsenseofwonder2009@live.jp 早坂 メール katsumatam@gmail.com 勝又 ↓ 下記のサイトから、開催要項のPDFファイルをご覧いただけます。 https://drmiho.com/contact/news/ 牧会カウンセリング研究会開催要項 ■日時 午後1:30~4:00 2020年 7月11日(土)、9月12日(土) ■場所 日本キリスト教団仙台青葉荘教会 〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目13−48 電話: 022-222-3855 ■参加費 1,000円/回 会場費、交通費補助、事務費等 ■予約 聖職者、信徒、一般を問わず、どなたでも参加できます。 資料等の

牧会カウンセリング研究会運営規約

牧会カウンセリング研究会 運営規約 第 1 条(会の目的) ■ キリスト教の教えと実践の中には、現代の心理学が人間の心の癒しと健康に不可欠のものとして解明した重要な事柄がふんだんに盛り込まれています。心理学の手法やマインドフルネスの視点を取り入れながら学びを深めていきます。 ■キリスト教信仰の伝統を再検討し、自由に働かれる神の癒しの力の中で教会に与えられている本来の働きを回復することを目指します。 ■互いに仕えあう立場で、経験や学びの分かち合いを目的とします。 第 2 条(名称) この会の名称を以下のとおりとします。 本研究会の名称は 牧会カウンセリング研究会 第 3 条(事務局所在地) この会の事務局を以下に置きます。     仙台市 青葉区西花苑 2-3-12 第 4 条(会員) 聖職者、信徒、一般を問わず、どなたでも参加できます。 第 5 条(世話人) この会に以下の世話人を置きます。 代表                  1名 事務局         (会計 )2名 第 6 条(世話人の任期) 役員の任期は1年毎とし、異論がなければ自動継続とします。 第 7 条(代表) 代表は会を代表し、円滑な運営に努めます。事務局は代表を補佐し、職務を遂行します。 第 8 条(運営) おおむね年6回の勉強会を開催します。重要事項については、会員による運営会議を行い円滑な業務遂行に努めるものとします。運営会議の議事は、出席者の過半数の同意をもって決定します。 第 9 条(参加費) 参加費は運営会議において決定し、会毎に出席者から徴収する。原則これを財源に運営費用として充てるものとします。 第 10 条(規約改正) この規約は、会員の過半数の同意をもって改正することができる事とします。 附則 会の世話役代表は次の会員とします。 1.    代表 早坂 文彦        仙台市 青葉区西花苑 2-3-12            電話  080-5222-3360                         メール  senseofwonder2009@live.jp 2.     この規約は 2020 年 05 月 01

牧会カウンセリング研究会のブログへようこそ!

イメージ
牧会カウンセリング研究会のブログへようこそ! 牧会カウンセリング研究会は、自由に働かれる神の癒しの力の中で教会に与えられている本来の働きの回復を目指し、キリスト教と心理学の接点を模索することを目的とした研究会です。私たちの会では、実践の学びに重きを置き、対等な立場で、お互いの経験や学びを分かち合います。発足者・代表者は、『 ACT によるパストラル・カウンセリング入門(理論編)』著者の早坂文彦です。 私たちについて 牧会カウンセリング研究会は、2018年5月26日に早坂文彦によって発足致しました。現在は、代表 1 名、世話人 2 名のメンバーで研究会を運営しています。 代表:早坂文彦 , D.Min 日本キリスト教団西仙台教会牧師、 ACT 心理相談室主宰、臨床心理士、公認心理士、仙台市スクールカウンセラー 世話人:勝又美保 , Ph.D 、カウンセリング心理学博士、学校心理士、仙台高等専門学校助教 世話人:根田景子 特定非営利活動法人臨床パストラル教育研究センター・ 臨床パストラル・カウンセラー課程修了、風の丘キリスト教会代表 研究会の会員は、聖職者、信徒、カウンセラー、一般の方々等様々です。 会のミッション 牧会カウンセリング研究会は、以下のミッションを掲げ、活動しています。 ■ キリスト教の教えと実践の中には、現代の心理学が人間の心の癒しと健康に不可欠のものとして解明した重要な事柄がふんだんに盛り込まれています。心理学の手法やマインドフルネスの視点を取り入れながら学びを深めていきます。 ■ キリスト教信仰の伝統を再検討し、自由に働かれる神の癒しの力と教会に与えられている本来の働きを回復することを目指します。 ■ 互いに仕えあう立場で、経験や学びの分かち合いを目的とします。 私たちの活動 研究会は隔月で、下記の要領で実施しています。 日時:奇数月の第 2 土曜日午後 1 時半から 3 時半まで 場所:日本キリスト教団仙台青葉荘教会 参加費:千円(会場費、交通費補助、事務費等) 研究会の日時や場所は変更することがあり、資料等の準備もありますので、ご参加される場合は、事前予約をお願いいたします。 その他、今後の活動として研究誌の発行、実践トレーニングやグ